中古医療機器を買いたい・売りたい方のための販売・買取会社ナビ

HOME » 中古医療機器の買取会社を選ぶポイント » 対応の細やかさ

対応の細やかさ

中古医療機器の買取会社を選ぶポイントとして、スタッフの対応について解説しています。

中古医療機器の買取会社選びではスタッフ対応にも注目

医療機器は非常にデリケートで壊れやすいものですから、中古買取をお願いする業者には、是非とも細やかな対応をお願いしたいもの。

ですが、下取り査定は本社のスタッフが行うものの、搬出は外注業者に任せっきりのため手際が悪かったり、機器のことをまったく理解しておらず機器の取り外しに時間がかかるといったトラブルが頻繁に見受けられるそうです。

こういったケースを防ぐには、引き取りに来るスタッフの中に医療機器について詳しい人間を配置している会社を選ぶのが鉄則。

できれば、運搬スタッフ全員に機器に関する知識があるのが一番です。つまり、下取り~搬出・運送をすべて自社スタッフで行っている会社がベストということになります。

下取りの前にも、スタッフの対応を見られる機会はあります。そう、下取りの依頼を出す段階~下取りに来てくれるまでの一連のやり取りです。

こちらが質問したことにすんなりと答えてくれたり、細かい注意点まできちんと説明してくれるような企業なら、医療機器に詳しく頼れるスタッフが多いと判断しても良いでしょう。

スタッフ対応が素晴らしい会社の対応例

細やかで臨機応変、多くの医療関係者から支持されているグリーンメディカルという会社を例にとって見てみましょう。

こちらは、買取に関するすべてを自社スタッフでまかなっており、トラックを10台、営業車を8台保有。運搬当日に来てくれるのは多くの医療機器運搬経験を積んできた社員。機器の取り外しもスムーズで、スピーディーに搬出が完了します。スタッフ皆さん医療機器のプロなので、買取予定以外の機器も依頼すれば査定してくれるなどの臨機応変な対応もあるそうです。

また、一般的な買取業者は機器のみしか持って行ってくれませんが、なんとこちらでは機器以外の不要品もついでに処分してくれたりといった付加サービスもあります。

今まで大事に使ってきた医療機器の買取ですから、細かいところまで気が利くスタッフさんがいる会社にお願いしたいものですね。

 
中古医療機器のおすすめ販売会社比較