中古医療機器を買いたい・売りたい方のための販売・買取会社ナビ

HOME » 選ばれている中古医療機器の販売会社リスト » ジャパンセントラルメディカル

ジャパンセントラルメディカル

中古医療機器の販売・買取を手がけるジャパンセントラルメディカルの情報をまとめています。

中古医療機器の販売会社・ジャパンセントラルメディカル基本情報

本社・ショールーム
所在地
【大阪本社】大阪府大阪市住吉区苅田3-13-2-1階
【大阪ショールーム】大阪府大阪市東住吉区住道矢田6-9-30 etc
対応地域 全国
中古医療機器の
主な種類
内視鏡/超音波診断装置/CT・MRI・X線装置/X線装置関連機器/眼科用機器/産婦人科用機器/手術関連機器/心電計/分析測定装置/美容機器 etc

ジャパンセントラルメディカルは何位?中古医療機器の販売会社比較

古い機器を海外輸出する社会貢献を積極的に実施

ジャパンセントラルメディカルの主な特徴を、「保証・メンテナンス」、「スタッフ対応」、「その他の特徴」の3つに分けて解説しましょう。

[保証・メンテナンス] 薬事法をきちんと遵守しており、安心の取引ができる

ジャパンセントラルメディカル(以下JCM)は、「コンプライアンス重視」がモットーの会社。改定された薬事法はもちろん、その他様々な法律にきちんと則って医療機器の買取や販売をしている、とてもクリーンな会社です。

きちんとメーカーへ販売通知や点検依頼を出し、次に使用するドクターが正規のアフターサービスを受けられるように手配。利益より安心や倫理を重視しており、利用者に不利なことは一切起こらないよう徹底しています。

[スタッフ対応] 大型機器は技術担当者がメーカーと連絡を取りながら対応

医療機器は設置方法が難しいものが多く、機器をしっかり知り尽くした人でないとすんなりとは行きません。

JCMの場合は、もちろん設置・撤去の技術を持ち合わせた選任のスタッフが来てくれるのですが、CTやMRIなどの大型機器の場合はさらに精度を増すため、設置担当者がメーカーのスタッフと密接に連絡を取りながら作業を進めていきますので安心です。

ただ、運送に関しては佐川急便や日本通運などに委託しているようなので、注意は払ってくれると思いますが、医療機器の知識に長けた専門スタッフが運送までしてくれる会社に比べると、気になるところではあります。

[その他特徴] 海外輸出ルートを確保しており古い機器でも積極買取

JCMがしている社会貢献の一つに、「海外の医療機器が不足しているところへ格安販売・無償提供」という活動があります。

国内では古くて使われない機器でも、まだまだ需要があり活躍できる海外へ積極的に提供しているのです。

国内向けにしか販路を持っていない企業では到底買い取ってくれないような機器も、JCMに相談してみたら二つ返事で引き受けてくれるかもしれません。

 
中古医療機器のおすすめ販売会社比較