中古医療機器を買いたい・売りたい方のための販売・買取会社ナビ

HOME » 中古医療機器リユースのすすめ

中古医療機器リユースのすすめ

中古の医療機器を導入することには、どんなメリットがあるのか。このカテゴリで詳しく解説していきます。

安いだけじゃない中古の医療機器をリユースするメリット

より高性能な医療機器を定期的に導入して、精度の高い診察や治療を行いたい。これはすべての医療機関に共通した願いでしょう。ですが、費用面でのハードルの高さから、なかなかそうはいかないのが現実です。

そんな状況で活用したいのが、中古医療機器のリユースです。

医療機器が二次流通されていることに、あまり馴染みのない方もいるかもしれませんが、実は超音波診断装置や心電計、内視鏡機器、眼科機器、リハビリ機器など、様々な分野の医療機器が中古で売買されています。

それも、今まさに最先端の医療現場で活躍しているような、最新式の医療機器がです。それらを定価よりもかなり安く購入できるのは、大きなメリットです。また、販売会社によっては使っている機器の下取りも行ってくれるため、購入費用をさらに抑えることができます。

中古医療機器のリユースには、環境面でのメリットも。中古医療機器の利用は「3R(Reduce:抑制、Reuse:再使用、Recycle:再利用)」へ大きく貢献できます。

仮に国内では使われなくなっている古い型式の医療機器でも、海外への販売も手がけている会社に買い取ってもらえば、医療機器が不足している海外の国で活用してもらえるのです。

 
中古医療機器のおすすめ販売会社比較